もう買えないと思っていたNaomiMizunoさんのチョコレート

  • 2021.02.15
もう買えないと思っていたNaomiMizunoさんのチョコレート

昨年のバレンタインデーは、今年みたいに
コロナの感染が拡大している状況ではありませんでしたので
福岡で講演を聞いた後、
『ジャンポール・エヴァン』さんに寄ってマカロンを買ったのですが、
今年は、例年通りお取り寄せをしました。

そして、今回「もう買えないだろう」と諦めたいたチョコレートも買うことができました。

この1枚のルビーチョコレートの中に

・ピーチ🍑
・さくらんぼ🍒×イチゴ🍓×ラズベリー
・カカオニブ×コーヒー
・オリジナルショコラノワール
・ローズヒップ

この5つの味があります。

このチョコレートは、昨年のバレンタインの時期に
京都府福知山市でマウンテンという洋菓子店をされている
Naomi Mizunoさんの作られたチョコレートです。

私は、Naomi Mizunoさんが
例年バレンタインデーの時期に作られるチョコレートを買うことが多いです。
味も好きなのですが、この見た目も好きです。
どんな味だろう。とか、色合いとか、様々な感情が沸き上がって
とてもワクワクできるところが好きな理由なのかもしれません。

Naomi Mizunoさんのチョコレートのことを知ったのは
京都の鍼灸院で働いていたときなので、10年くらい前になります。
京都市内に住んでいても福地山市までは遠いため
なかなか手に入れることはできません。
もし、京都に生んでいたバレンタインの時期、
伊勢丹のバレンタイン特設コーナーで
Naomi Mizunoさんのチョコレートに出会っていなければ
もしかすると、一生、知らないままだったかもしれません。

これ以降、何度か、購入しているのですが、
昨年は、マカロンを買うことを決めていたので、
バレンタインの時期に
Naomi Mizunoさんのチョコレートを探すことすらしませんでした。

でも、昨年のバレンタインが過ぎて数ヶ月経ったころ、
どんなチョコレートを発売されていたのか?
気になってお店のサイトを見てみて
「しまった」という気持ちと「とても食べたい」という気持ちに駆られてしまいました。

昨年は、ルビーチョコレートを使ったチョコレートを2種類販売されていたようですが、
そのうちの1種類は、私がチェックしたときには、
すでに販売は終わっていました。
残りの1種類が今回購入した『ペアリングルビー』でした。
まだ、購入できる状況でしたが、暑くなっていたので、
少し、気温が下がった時期に買おうと思い、しばらく様子をみていたら、
昨年の秋ぐらいには、お店のサイトからチョコレートの画像がなくなっていました。

なんで、もっと早くお取り寄せしなかったのだろう。と悔やみましたが、
無いものは買えないので、諦めていました。

それが今年に入ってチョコレートをお取り寄せしようと
いろんなサイトを見ているとき、このチョコッレートを見つけることができたんです。
見つけたその瞬間、即、お取り寄せすることを決めました。
本当に嬉しくて、届くのが楽しみで楽しみで・・・(^^♪

その年によって、全く違うチョコレートを考えられていて
毎年、楽しみにしています。
今年は、青い色のチョコレートやイチジクを使ったチョコレ―トなど
また、昨年とは、異なるチョコレートを考えられていました。
ただ、今年の分は、今は完売になっていて
もう少し経たないと販売されないのですが、
細目にチェックしながら、
また、買えたら嬉しいな!と思っています。

お気軽にお問い合わせください

CTA-IMAGE お聞きになりたいことなどお電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

カテゴリの最新記事