来院されている方とお話しをしていて
『妊活に不妊治療はいらない』という本の存在を知りました📚















興味が沸いて、ネットで少し調べ
この本について書かれているブログを少し読んで
さらに興味を持ち、書店に行きました🏢



元胚培養士さんだった方が書かれた本でした



培養士さんのお話しを聞いてみたい!とかなり前から思っていたこともあり
時間の空いているときを使い、少しずつ読みすすめています



まだ、少ししか読んでいませんが
共感できる部分もあり、
知らなかった部分もあり、
疑問に思うこともあり、で
今までの自分の考えと照らし合わせながら読んでいます



妊活や不妊治療などについての本は
お医者さんの書いたもの
鍼灸師さんの書いたものなども含め数少なくないと思います
また、ブログなどでも
妊活をしている人
妊活をしていた人
不妊治療をしている人
不妊治療をしていた人など
検索すればかなりの数がヒットします
でも、どれが本当なのか❓
判断に迷ってしまったりしませんか(・・?
そして、自分の求める答えを探したり
色々な意見を目にして不安になったり
それらのことがストレスになることも少なくないので
私はネット検索することをあまりおすすめしていませんが
それでも不安な気持ちが強くなると調べてしまうのが人です
安心を求める人としての行動だと私は思うので
そのことで、ストレスを少しでも軽減できるのあれば
止める必要はないとも思っています
でも、もし、調べたときに自分の求めていた答えと異なる内容だった場合
それを読んで自分を責めたり
落ち込んでしまったりしてほしくないと思います
その感情が逆に体内部の見えないところで
悪影響を及ぼしている可能性がある!と知っていただけたら・・・と思います