宮崎県都城市に『たなかフルーツ』という地元では有名なお店があります。
果物の販売もされていますが、
やはり、季節の果物を使ったパフェが一番有名ではないでしょうか。



京都から帰省して、8年近く経ちますし、
鍼灸師になる前は、都城市内の建築会社に勤務していましたので
お店に行く機会は、たくさんあったのですが、
私は、ここのテイクアウトできるクレープしか食べたことがありません。



パフェを食べに行きたい。とか
タルトなども販売しているので買いに行きたいな。と思っていましたが、
なかなかタイミングが合わず、いまだにその希望は叶っていませんでした。



でも、今回、早い時間にお店に行くことができたので
初めて、たなかフルーツさんのタルトを買うことができました。



フルーツが贅沢のったタルトが何種類もあり、思わず、
「おすすめはどれですか?」などとちょっと失礼かな?
とも思えるような質問までしてしまいました。
でも、スタッフの方が素敵な対応をして下さって嬉しかったです。



そして、しばらく悩んだ後、お店に入って一番最初に目に飛び込んできた
『いちじくのタルト』を買うことに決めました。















あっという間に食べ終わってしまいました。
タルトっていうと、スポンジがないイメージだったのですが
たなかフルーツさんのタルトは生クリームの下にスポンジがあり
その下にアーモンドダマンドがあるので、
そこが他のところと違うのかな?とも思います。
でも、甘くなく、重たくなく、何個でも食べられるかも?
と思ってしまいそうなくらいの感じでした。



これで、プレミアム付食事券を使い切ることができました。
もう少し、計画的に使えばよかった気もしますが、
最後に駆け足になってしまいましたが、
この1週間程は、新型コロナの不安なども少し忘れて
楽しい時間を過ごせました。



新型コロナの感染拡大と関係なく、
年間、片手で数えられる程しか外食をしないのですが、
ひなた食事券購入の予約をしました。
次は、もう少し、計画的に使って
外食にもいけたらいいな。と思っています。