緊急事態宣言が解除されました(^^♪
嬉しいような、大丈夫なのかな?というような複雑な気持ちですが、
不安よりも、希望の方が少し大きいような感じでもあります。
このまま、終息してくれるといいな。と思います。



緊急事態宣言が解除される数日前、家族の付き添いで眼科を受診しました。
緊急事態宣言が出される前と違っていました。
病院内に入る前に検温と消毒をし、病院内でも距離を取るよう指導がありました。
また、待合室の椅子には✖印がしてある部分もあり、
人と人の感覚が近くならないように工夫がしてありました。
そのため、受付しても病院の待合室に入ることができず、
車で来院している方々は、待合室が空くまで、車の中で待機している感じでした🚙



検査も時間がかかっているように感じにも思えました。
私は、座って待っているだけでしたが、いつもよりちょっと疲れました。
仕方がない!!と思いつつ、大変だな。とも感じてしまいました。



そして、その病院の対応を見て、自分の治療院ではどうするべきなのか?考えました。
今まで通りでいい部分と変えたほうが良い部分があるのではないだろうか?と思って、
今までは、手渡ししていた領収書などもトレイを使って
直接、やり取りしないように変えました。



完全予約制ですので、治療しているときの治療院内は、
私とお越しになられている方の2人のみになるので、
複数の方が治療院内に入ることはありません。
そして、お越しになられた方の手が触れそうな場所は、
次にご予約の方がお越しになられる前に全て消毒をし、
次のご予約の方がお越しになられる前にシーツも全て交換します。
枕や胸当てもシーツをその都度変え、消毒もしています。
細目に換気を行い、入口にアルコール消毒液も起きました。



正直、ここまでする必要性に疑問もあります。
過敏になり過ぎなのでないだろうか?という気持ちも少しありますが、
やり過ぎるくらいがいいのかもしれない。とも思ってしまいます。



これからも感染者の確認をニュースなどで聞くことはあると思います。
でも、前向きな気持ちでCOVID-19(新型コロナウイルス)と向き合って
この厄介なウイルスに打ち勝てるよう頑張っていきたいと思います。