今年に入ってすぐから放送が始まった
『人体シリーズ』神秘のネットワーク
3月25日の放送が最後でした



今回の内容は❝ がん ❞と❝ 心筋梗塞 ❞についてでした
今まで放送された内容の繰り返し的な部分もあり
途中で見るのを止めてしまい📺
残りは、NHK健康chのHPの記事を読みました📰



❝ がん ❞においても❝ 心筋梗塞 ❞においても
キーマンになるのはエクソソームというメッセージ物質でした
これについては、研究が進むのを待つほかありませんが
私達が日常生活の中で寝たきりではなく
健康に長生きするために出来ることはないのでしょうか?
❝ がん ❞治療の研究では
筋肉が出すメッセージ物質が免疫細胞を活性化させる働きがあると報告されており
マウスの研究では、運動をしているマウスは運動をしていないマウスに比べて
肺にあるがん細胞の増殖を3分の1に抑えられる大きな効果が出ているようです
ただ、どんな運動をどれくらい行えばよいのか?
人でも効果があるのか?
前立腺がんの患者さんを対象に研究がすすめられているようです



今回の内容の中で注目を集めているエクソソームは
卵子も膜の表面に分泌していて、膜の老化を防ぐための役割があるみたいです
実験では、卵子の表面にエクソソームがない場合
精子が卵子の中に入ることができず受精ができなかったようです
これらのことが詳しく解明されると不妊治療などへの応用も期待できるようです



また、肌の老化ともエクソソームは関連性が指摘されており
紫外線から肌を守るための肌の細胞同士のやり取りが
しみやそばかすの原因となってしまうようで
これらのメカニズムを解明した化粧品会社が
この研究をもとにした化粧品の開発もすすんでいるようです



人の体は、様々な細胞がいろんな働きを担い
体を健康に保つために日々働いてくれているのですね



やはり、人の体は分からないことだらけです
色んな研究により分かっているようですが
実は、分かっていることのほうが少なくて
分からないことの方が格段に多いような気がします
人の体とは本当に不思議です