朝晩が涼しくなって過ごしやすくなりました。
季節が変わってゆくのですね。



私が鹿児島に帰省して約4年と半年が経ちました。
車の運転があまり好きではない私にとって
都城という場所は、移動に少し不便だと感じる場所であり、
また、九州では、不妊治療に対する鍼灸関係の勉強会などが
かなり少ないことなどもあり、
この間、不妊治療の講演になかなか参加することができませんでした。



でも、つい最近、間接的にではありますが、
ある地域で開催された不妊治療の講演の内容を聞くことができました。



記憶に残っている内容もありましたが、
初めて聞くことや再確認できた内容などもあり、
自分一人だけではない方法で勉強できたことに
この機会を作って下さった鍼灸師の先生にとても感謝しています。
「そうなんだ!」
と気づくこともできましたし、
新しい自分の感情に気が付くこともできました。



不妊治療の検査や治療法などどんどん進歩するので、ほんとに驚きます。
それらの検査を受けられたことをお聞きして
「そんなことも調べられるんですか?」
と話した後、詳しく調べたりすることもあります。
今は、医療機関でも
その施設独自の様々な資料を渡されるところもあり、
それらを読ませていただけることで
新しい検査法や治療法の勉強をしたりすることもあります。
今までに学んだことに加え、
今回、新たに学んだことも
今後、しっかり鍼灸治療に活かしていきたいと思っています。



来月には、
『女性の一生』と題した内容の講演が久留米市で開催されます。
新幹線を使っていく場合、
電車で鹿児島まで行き、
乗り換えて新幹線に乗車し、3時間以上かかります。
この移動時間を考えて
日帰りとなると・・・
と考えてしまって、最初は、出席を迷ったのですが、
やはり、様々な内容の講演が予定されていて
それを知りたいと思う気持ちの方が強く
参加するのを決めました。
今は、どんな話が聞けるのか?とても楽しみです。
不妊治療についての講演は
私が勤務していた頃、勤務先の院長の講演と
その院長と親しくされていた先生の講演しか聞いたことがありませんでした。
だから、今回、全く面識のない鍼灸師の先生が話される
不妊治療の講演は初めて聞くことになります。
どんな新しいことを知ることができるのか?楽しみです。
他にも婦人科疾患や腹部血流などの講演もあります。
色んな内容を聞き、
色んな鍼灸師の先生の考えを知ることで
より自分の知識を深め
今後の当院での婦人科疾患に対する治療に活かしていけるよう
しっかり学んできたい!と思っています。



涼しくなり、夏の疲れが出やすい時期でもあります。
どうか、体調に気をつけてください。