私の周りでは1月~3月まで誕生日の人が毎月います
だから、年末のクリスマスから毎月ケーキを買っています



今年の1月は、誕生日の人が誕生日の日に
インフルエンザに感染していたのでケーキを買うこと自体を悩んでいました
でも、急遽、ケーキを買うことにし、誕生日より少し遅くなってしまいましたが
シェトレーゼでケーキを買い、お祝いをしました



2月の誕生日の人は、3月の誕生日の人と誕生日が近いので
合同で行うか?どうしようか?と悩んでいるうちに
ケーキを予約するのが前日になってしまいました
でも、今までに食べたことのないお店のケーキを・・・と思って、
ちょっと遠かったのですが『savoir』というお店にお願いしました



フルーツがたくさん載っていて、ケーキ側面のデコレーションを見て
何だか、ウエディングケーキってこんな感じなのかな?と思ました



3月の誕生日のケーキは、クリスマスからケーキを毎月食べているので
変わったケーキがオーダーできるお店はないのかな?と考えて段取りを早めに始めました
一番最初にオーダーできるお店と考えて思い出したのは『Chezken』さんです
どんなケーキにしようか?いざ、考えるとアイディアが浮かんでこなかったのですが
京都にいた頃に食べた抹茶クリームのケーキが美味しかったことを思い出し
そして、都城ではあまり見かけないこともあって抹茶クリームでオーダーしました



オーダーするときにスポンジはどんなのにするのか?
デコレーションは、フルーツのみでするのか?和風にするのか?など
お店の方からいろんなことを提案していただきながら
スポンジやデコレーションなどを決めて抹茶クリームのケーキをオーダーしました
そして、完成したのが画像にある抹茶クリームの誕生日ケーキです



どんなデコレーションのケーキになるのか?
全く想像できていなかったのでケーキを受け取るのがとても楽しみでした
たまには、自分でどんな味のどんなデコレーションにするのか?
考えてみるのも楽しくていいな!と思いました