毎年、この時期になると見ていたイチョウの木。
不思議と今年は画像に残したいという気持ちになりました。



















この2日後、気がついたらイチョウの葉が全て散っていました。

「昨日から風が強かったから散ったんでしょうね。」
なんて、そのときに治療に来られていた方をお話ししていたのですが、
その日の夕方、大きかったイチョウの木が倒されていて
イチョウの木がなくなっていました。



その光景を見たとき
イチョウの木の最後の言葉を感じとったのかもしれない。
と、考えてしまいました。



毎年、イチョウの葉が色づいて本当に綺麗でした。
でも、見れるは今年が最後となってしまいました。
残念です。