台風10号が接近していたのは先週のことでした。
あれから、約7日が経ちました。



台風のときの停電に備え、
食料品以外に防災セット(乾電池、LED懐中電灯、USB充電器入)を買ったり、
使い捨てトイレを買うのにホームセンターの店員さん達にいろいろ聞いて、
あっち行ったり、こっち行ったりしたことを思い出します。
ここまで、台風の備えをしたのは初めてでした。




台風の数日前から養生テープなど
窓などの補強するための材料がどんどん売れていました。
約1週間が過ぎた今も窓には養生テープが貼られたままの窓も目にします。
今年の台風はまだ10号と例年に比べて数が少ないので、
これから、いくつ台風が発生するか?分かりませんが、
そのときの備えとして残されているのだと思います。
でも、今回、早めに備えをしておくに越したことはない。
と思ったので、その方法もいいのかもしれない。と考えています。



今回の台風、私も怖かったです。
雨戸が閉まっていると、日中でも家の中は真っ暗に近い状態になります。
テレビの音があって、部屋の中には灯りがついていても
時折、強くなる雨風の音にビクビクする時間もありました。
もし、停電でテレビやラジオなどの音もなく、
暗い部屋の中で雨風の音を聞くことを考えると
どれほどの怖さなのだろうと台風が通り過ぎてから考えるくらいでした。



まだ、今後も台風は発生する可能性があると思っています。
どうか、何事もなく、台風が過ぎてくれることを願っています。