COVID-19(新型コロナウイルス)の感染が広がっています。
宮崎県でも感染者の方が判明し、当ちりょう院のある都城市でも
いつ感染者の方が判明しても不思議ではない状況になってきました。



当院でもお越しいただく皆様にご安心いただけるよう、
出入口のドアの部分やトイレのドアの部分など、細目に消毒しておりますが、
宮崎県での感染者の方が判明した後から
治療中に使用するベッドにも使い捨てのシーツを
使用させていただくことと変更させていただきました。




寝心地が今までより良くないのですが、
感染予防のためとご了解いただけると幸いです。



感染を恐れ過ぎず、でも、個々で可能な感染予防を行い、
日常の生活を普通に過ごしていきたい。と思います。



今後とも、どうぞ、よろしくお願いいたします。