スピリチュアルなことが好きで
有名な方の占いの本もたくさん買いましたし、
姓名判断の本なども買ったことがあります。
自分でも少しは占いに詳しいつもりでいたのですが、
数秘術については、全く知りませんでした。
ただ、占いで当たってるな!
と思うことはほとんどありませんでしたから
心から占いを信じることはありませんでしたが、
何かの足しにすることはありました。



だから、今回の数秘術についても
そこまで興味を持っていないつもりでしたが、
でも、見てもらえることを知ったうえで、その場所に行きましたので
少なからず、興味を持っていたのだと思います。



数秘術では、過去と現在と未来、
今年の数字や、天命数という5つの数字を見てもらえます。
















私は、過去と現在と未来が全て同じ数字でした。
この3つの数字が同じ数字になるのは、とても珍しいらしいです。
何度もそう言われました。
数秘術の説明を受けたあと、もっと、詳しく知りたくて
インターネットで色々探して、もう少し詳しく数字の意味を読みました。
今まで読んできた占いよりしっくりくる部分があったり、
あぁ~、だから、こんな行動や出会いがあったんだ!
と今年の出来事が不思議と納得できることあり、
何だか、楽しい気分になってしまいました。
信じる!信じない!っていうことは別として
これによって、何かが見つかる場合もあるかもしれません。



ここ2年ほど、年末に有名な占い師さんの本を買っています。
今年も終わりが近くなってきて、占いの本を検討する時期に入ってきました。
今年は、もしかすると、数秘術の本を買ってしまうかもしれません。