今年を振り返ってみて感じているのは



❝しんどい年だった❞



というです。



ある占い師さんの占いでは
今年までは良い運勢だったと思ったのですが、
『いい年なはずなのにどうして私だけがしんどい思いをしなきゃいけないの』
と、私より病気を患った家族のほうがしんどかっただろうに・・・
私はこんな風に何度も何度も思った1年でした。
そのせいか、12月中旬くらいまでは月日の経つのを
いつもより遅く感じていました。
特に12月に入って約2週間はゆっくり時間が過ぎた気がします。
でも、今日の大晦日を迎えてみると、
やはりあっと言う間の1年でした。



今年は家族が春になる前くらいから病気を患ってしまいました。
介護や看護が必要な状態ではありませんでしたが、
誰かが必ず一緒に過ごして世話をしないといけない状態でした。
そのため、私も家族と共に過ごす時間を優先的に取らせていただきました。



病気を患った家族は、
様々な不定愁訴の訴えがあり、
鍼治療を行ってもその時少し症状が良くなるだけで
長時間、治療の効果が持続することもなく、
様々な病院を受診しました。
定期的に通院している病院を合わせると
1ヶ月のうちの3分の1日が病院を受診した
という月もあったくらいです。



色んな病院を受診し、色んな検査を行いました。
脳のMRI、胃カメラ、大腸検査などなど
ほぼ全身の詳しい検査をしたのではないか?
というほど沢山の検査を行いました。
でも、何らかの異常が見つかることはありませんでした。
それでも症状を緩和するために内服薬が処方されます。
しかし、内服薬を服用すると
副作用なのか?不定愁訴の数がどんどん増していく状態で
薬を飲んでいるのに段々と症状が悪化していくように見え
どうすればいいのか?
途方に暮れたことも数えきれない程ありました。



毎日、毎日、
1日に何度も何度も同じ内容の不定愁訴を聞き、
私が精神的に病んでしまいそうになったこともあります。
当院も開業して間もないけれど、
閉めて、家族の世話に専念したほうが良いのではないか?
と思ったことも1度や2度ではありませんでした。
でも、そう考え悩んでいるときには
ご予約の連絡をいただくことが多く、
今日まで家族の世話と仕事を続けてくることができました。



関西から帰ってきた私は
宮崎県や鹿児島県の病院事情をよく知りませんでした。
知り合いの方に連絡をして教えていただいたりもしました。
そして、12月初旬
ようやく私の家族にあう病院を見つけることができました。
そこの病院でいただいた内服薬を服用しながらですが、
症状がかなり良くなりました。
まだ、完治した訳ではありませんが、
これまでの約10ヶ月間、
辛そうにしている家族の顔を見るのがかなりしんどかったです。
この頃に比べると、今は、
比べものにならないくらい良くなりました。
急に無理をさせる訳にはいきませんが、
来年はもっと良くなっていくのではないか?と
期待してしまう程になっています。



病気を患った家族にも嫌な思いをさせてしまったこともあります。
病気を患った家族だけでなく、
その他の家族も嫌な思いや辛い思いをしたと思います。
家族みんながそれぞれ大変だったと思います。
でも、諦めなかったから
今の良い状態になったいると思います。
だから、色々辛いこともありましたが、
家族の世話も仕事も
今は、諦めなくて良かったと思っています。



今年、ご予約の変更をお願いしたり
なかなか予約したい時間に予約が取れなかったりと
多々ご迷惑をお掛けしました。
しかし、来年も病院の付添などもあり、
ご迷惑をおかけしてしまうかもしれません。
そこで、できるだけご迷惑をおかけしないように
当院の定休日の変更を検討しております。
(決定し次第サイトにてお知らせいたします)



年末、今年の悪い状況を断ち切りたい気持ちもあって
長かった髪をバッサリ切りました。
何十年ぶりでしょう。
後ろが❝刈り上げ❞になり、少し寒い気もしますが
気持ちは明るくなりました。
来年は、今年おきた事に対する負の感情を
髪と同じようにバッサリ断ち切って
恩をお返しできるような
良い1年にしたいと思っています。



今年1年、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。