今年も残り2ヶ月になりました。
何だか、例年にも増して時が早く過ぎているような気がしています。



先月末に新しいシステムの導入を業者の方にしていただきました。
今週(昨日)から来院された皆さんにそのシステムを導入させていただいています。
このシステム導入を実施したきっかけは“ 私が当院をこの先どのような場所にしていきたいか?”
とこの先のことを考えたとき、いつかはこのシステムが必要になる可能性が高いと思ったことです。
私の当院における夢というか希望に似た思いがこのシステムの中に含まれています。



私は、関西から故郷に帰省して「お店が少ないな!」とずっと感じています。
京都で働いていたときは、仕事場が京都市中京区と左京区太秦、滋賀県草津市でした。
週6日の中で出勤場所が曜日と時間によって決まっていました。
中京区は少し歩くと四条烏丸に行けて、その行く方法(通り道)もたくさんありました。
だから、いろんな通りを歩いて新しい発見をすることも多かったです。
仕事帰りや休日、ちょっとした時間の合間に足を運んでリフレッシュすることもありました。
また、滋賀県に行くときは電車を使用するため京都駅周辺の散策ができることもありました。



食べることが好きで雑貨や洋服などを見ることも好きだった私にとって
そうやってゆっくり散策したり、いろんなことを発見したりできることが息抜きだった気がしています。
仕事の休憩などに「後で〇〇に寄ろう」と考えるとウキウキした気分になったのを覚えています。
でも、数十分でいけていた四条河原町や京都駅周辺のような場所は
今の場所から、最低1時間30分くらいはかかってしまい
出かけるのが億劫で運転があまり好きでない私にとってはかなりの決心が必要です。



中京区の治療院で治療させていただいた方とは、
「帰りに〇〇に寄ります。」とか、
「今、〇〇に行ってきました。」とか、
よく耳にしていた気がします。
太秦の治療院で治療させていただいていた方とは
美味しい食べ物の話とか、洋服をどこで購入されるのか?とか
世間話をたくさんさせていただいたように記憶しています。



そんなことを思い出しながら
当院の近くにもそんな〇〇に行くんです。とか
〇〇の〇〇って美味しいですよね。とか
あそこの服って、色彩が綺麗ですよね。などと
ワクワクしながら話せる場所ってあるのかな?と考えてみました。
でも、私は今のところそのような場所をあまり知らないことに気がつきました。
そして、もし、それらをはしごしようとすると
車を何度も乗り降りする必要があり、私にはそれがとても面倒く思えてしまいます。



全ての希望を叶えるのは難しいけれど、もし、小さくても店内に入ってワクワクできたり
そのお店に行きたいとワクワクしながら当院にお越しいただけたら
遠くから来院された方にも治療以外の目的もできていいのにな。と考えるようになりました。
そこで、そんな目的も当院で果たすことはできないのだろうか?
そうしたら、もっと楽しくなるのではないだろうか?
それがさらにリフレッシュに繋がるのではないだろうか?と考えるようにもなりました。
でも、なにより実現したいと思っている内容をどう実現していったらいいのか?
と悩むこともありますが、私にはその悩みがとても楽しいことであることに気がつきました。
他の鍼灸師の先生がこんな願望というか、夢みたいなことを聞かれると
「鍼灸師なんだから、鍼や灸や手技だけでできないのはプロ失格だと思われるんだろうな。」と思いながら、
私は、この思いを消しさることができずにいます。



今は、この思いを実現することもまだできませんし、言葉で上手にお伝えすることもできませんが
来て下さった方に喜んでもらえることが、私の笑顔の元で、心から“良かった”と思えることです。
それは、鍼治療で喜んでもらうことに限ったことではありません。
私が関わったことで“喜んでもらえる!”それが私にとっては喜びです。
今回のシステム導入をどのような形で来院される方の喜びに繋げることができるのか?
これから試行錯誤が続くと思いますが、少しでも多くの方に
価値あるものに繋げていただけるよう活用していきたいと思っています。



ところで、今回のキャンペーンですが、
すでに当院をご利用いただきキャンペーンの対象とならない方については
1度きりのささやかなものですが、当院よりプレゼントをご用意させていただいております。
楽しみにしていただけると嬉しいです。