昨日の雨が嘘のような晴れ間が朝から広がっていて
今朝からずっと二の足を踏んでいたジョギングを再開しました。


何か月間ジョギングを休んでいたか思い出せませんが、
走り始めて数分で、下腿三頭筋(ふくらぎ)と臀部右膝の違和感を感じはじめました。
とりあえず、初日なので15分は走ると決めていたので頑張りました。
15分経つころには、最初感じていた下腿三頭筋や臀部、右膝の違和感はなくなっていましたが、
交通事故の後遺症が残っている左股関節は悲鳴をあげる寸前でした。
そして、ゆっくりしたペースだったにも関わらず、呼吸も少しあがってしまいました。


15分のジョギングが終わってから
股関節のケアをすることと気持ちの切り替えをすることを目的に
ストレッチポールとスイングストレッチを使って身体を軽く動かしました。


今日、久々にジョギングして 2つのことを改めて実感しました。
・全身の血行不良(ジョギング途中では、腕や腹部の痒さがあり、
               ジョギング終了後は、飲酒後のように腕や腹部の発赤がありました)
・走るときの身体後ろ側の筋肉の大切さ!です。


私は、身体を動かしながら考え事を整理し、いろんなことを決定していくことが多いので
これからも交通事故の後遺症がある左股関節の様子を見ながらジョギングを続けたいな!と思っています。
この先、昨日までのような雷雨が続きませんように!