敵でもあり仲間でもある

  • 2016.06.18
NO IMAGE

16日(木)、17日(金)と
宮崎総合運動公園で開催されている
第69回秩父宮賜杯全国高等学校陸上競技対抗選手権大会 南九州地区予選大会に行ってきました。

競技に男子八種競技があり 2日間で八種目競技を行い
その記録合わせた点数の総合点で順位を争います。

16日の 1日目に100m、400m、走幅跳、砲丸投げ
17日の 2日目に110mH、やり投、走高跳を終え最後の種目が1500mでした。

昨日、最後のレースである1500mのスタート地点で
最後の競技に出発する八種競技の選手達が選手全員で円陣を組んでいる姿を目にしました。
他の競技では、こんな光景を目にすることはありません。

インターハイ予選になるので敵になりますが
この 2日間で八種目を戦うハードな競技であり
すでに七種目を一緒に戦い、ハードな状況を過ごしてきた仲間でもある。
最後まで、皆で精一杯頑張ろう!
という気持ちの表現だったのでは?と勝手に思いました。
最後の最後にとても素敵な光景を見ることができて感動しながら帰途につきました。

おまけとして
あまり宮崎に行く機会がないので
宮崎に行ったときはできるだけ行きたいと思っているお店があります。
それは、en hautです。
今回も何とか行くことができました。
そのときに購入したケーキの画像です。

P1010284

実際、お店のショーケースを見るとどれも美味しそうで悩みます。

 

 

 

カテゴリの最新記事

PAGE TOP