今年の春、京都に行かれた方からお土産をいただきました。
久しぶりにそのお菓子を食べて、美味しくて、
もっと、食べたいなぁ~と、お取り寄せしようか?迷っていたとき
宮崎山形屋の広告を目にして、
お目当てのお菓子も販売されていることが分かりました。















そのお菓子は、株式会社鼓月さんの『千寿せんべい』です。
京都のお土産といったら、『おたべ』や『八ッ橋』、
あと、お漬物などが有名であまり知られていないかもしれませんが、
この『千寿せんべい』は、私には、また、食べたい!と思えてしまう味なんです。
最近は、ケーキでもショートの半分でもいいかな?と思える程、
甘いのが苦手になりつつある私でも、
せんべい部分も中のクリーム部分も甘いにも関わらず
1枚であれば、美味しい!という感想だけを残して食べ終わってしまいます。
私には量がちょうど良いのかもしれません。
販売されていた場所は、かなり端っこで、探すのに時間がかかりましたが
目的だった『千寿せんべい』を買うことができて良かったです。



今回の目的は、この『千寿せんべい』だけではありませんでした。
いくつか買おうと思っていたものがあるのですが、
その中のひとつが『マロンタルト』でした。



京都に、イノダコーヒーというお店があります。
京都に住んでいたときは、行く機会がなかったのですが、
今回ののれん市にイートインとして出店されていました。
ただ、イートインだけでなく、テイクアウトできる商品もあり、
『マロンタルト』はテイクアウトできる商品のひとつでした。















普段、色んなものを買ってきても
あまり美味しいということのない、私の家族が「美味しい」と言って食べていました。
タルトの上の部分にクルミが乗っていて、カラメルがかかっていた気がします。
私はというと、母にほとんど食べられてしまって、
あまり食べられなかったので、味をあまり覚えていません。
楽しみにしていたのに、何とも、情けない!感じです。
まぁ、家族の皆が喜んでくれたので、それで良し!とします。



物産展など、たまにしか行けませんし
人が多いのでゆっくりと買い物することもありません。
広告等で、事前に買うものを決め、目的のものを買ったら、いつも、すぐに帰ります。
今回も30分程度しか、会場にはいませんでした。
宮崎まで車で1時間以上かかるので、往復すると2時間30分くらいになるので、
もっと、色んなところに行けばいいのに!とも思ってしまいますが、
何を買おうと考えることが好きなので、そのワクワクする時間を大切にしています。



実は、旅行などでも同じで、私は、旅行に行くのが楽しみなのではなく、
旅行に行く計画や旅行先で何をするのか?計画することに楽しみを感じ、
旅行に行くまでの間が一番ワクワクする時間です。
そんな感じなので、旅行に行く前にパワーを使い過ぎてしまって
実際、旅行に行く日が近づいてくるにつれ、
旅行に行くの面倒くさいなぁ~行くの中止しようかな?!なんて思ってしまいます。
なので、宮崎に行く前までの数日間がとても楽しい時間になりました。
色んな事情があり、すぐには、旅行などに行けないのですが、
いつか、ワクワクできる時間を作れる計画をしたい!と思っています。