宮崎県都城市の鍼灸治療院【不妊(妊活)治療・月経困難症・突発性難聴・顔面神経麻痺など)】

マッサージとアロマオイル

  • HOME »
  • マッサージとアロマオイル

マッサージを受けると体が軽くなったように感じたり、リラックスできたたりするのでしょうか?
マッサージにはいろんな手技があり、その手技を組み合わせることによって様々な効果が期待できます。また、マッサージを行う対象が筋肉なのか?皮膚なのか?関節なのか?などの違いにより強い刺激のマッサージなのか?弱い刺激のマッサージなのか?などの強さも変わり、マッサージ後の効果も違ってきます。マッサージでどのようになりたいか?という目的が違うことによってマッサージの対象もマッサージの強さも変わるということになります。マッサージはどのように人の身体に作用し、どのような影響を与えるのでしょうか?マッサージにおいて、必需品となるオイルなどの滑剤にアロマをプラスすることで、どのような相乗効果が期待できるのでしょうか?

オイルマッサージ

マッサージとは

オイルなどを使用し末梢から心臓(求心性)に向かって、おしたり、もんだりなどの刺激を直接肌に与えることで身体の変調を整え健康を保ち増進させる施術になります。ヨーロッパから日本に伝わっており、実験により多様な働きが実証されています。

身体に及ぼす作用

マッサージは筋肉や皮膚など手で触れられるところだけでなく、手で触れられない内臓などの異変も神経を介して影響を与えられることもあります。また、日頃の疲れだけでなく、運動後の疲労回復やパフォーマンスを高める方法としても有効です。

①循環器系(心臓、血管、リンパ、血液)に及ぼす作用
 心臓・・・眼球圧迫は脈拍の減少
 血管・・・静脈に対しては静脈と毛細血管の血流促進
 リンパ・・組織間隙に出た組織液のリンパ管流入の促進

②神経系(知覚神経、運動神経、自律神経)に及ぼす作用
 知覚N・・神経の走行に沿って行うと神経機能の調整
 運動N・・麻痺性の疾患に対しては機能の亢進、痙攣性の疾患に対しては機能の鎮静
 自律N・・内臓異常、ホルモン分泌、自律神経の調整へ働き変調の調整

③皮膚に及ぼす作用
 皮膚の新陳代謝の活性化により皮膚機能の亢進

④筋に及ぼす作用
 筋の収縮力、弾力性の増加。筋運動の持久力増加。筋疲労の除去など

⑤関節に及ぼす作用
 関節可動域の増大など

⑥消化器に及ぼす作用
 消化機能亢進、胃腸の蠕動運動亢進など

⑦呼吸器に及ぼす作用
 呼吸筋を強くし、胸郭を広げ肺活量を増加など

⑧全身に及ぼす作用   
 全身の血液循環促進、浮腫、うっ滞などの除去など

どこ(身体の部位)にどんな方法(軽擦法、圧迫法、振せん法などの手技)をどのくらいの刺激(強さや長さ)で行っていくかによって身体に様々なことが期待できます。

当院は、必要以上のマッサージによる強い刺激は身体に良くない影響を及ぼすことがある!と考えています。今まで強い刺激のマッサージを受けておられ身体に悪い影響がなかった方でも、強い力での刺激をご希望される場合はお受けできない場合もありますので、ご了承ください。

アロマ(精油)について

アロマはイギリスから伝承されている美容系とフランスから伝承された医療系の2つのルーツがあります。
当院のスタッフは医療系のルーツであるナードアロマテラピー協会のアロマアドバイザー資格を持っています。
アロマは、香りによるリラックス効果の他にアロマそれぞれが持つ抗菌作用、鎮痛作用、ホルモン様作用などによる働きもあります。 マッサージにアロマオイルを使用することにより嗅覚神経から吸収される香りによる働きと皮膚より吸収される働きを加えられる可能性があり、マッサージの効果をより高めてくれることが考えられます。但し、アロマは自己責任(施術者ではなく受ける方の責任)によるものになります。

私は、マッサージ師の国家資格を取得する前、アロマオイルを使って長距離選手のマッサージでケアを行いたいという思いが強くあり、メディカルアロマとしての考え方を持つナードアロマテラピー協会の資格を取りました。 アロマオイルの効果によるリラックス効果だけでなく、アロマオイルの成分による作用を加えることでマッサージで行うケアの効果を最大限に高めたいと思ったからです。そのためには質のよいアロマオイルを使用することも欠かせません。そこで、協会が推奨するプラナロム社の精油を使用し、協会でタイプ別に研究された精油の調合を元に作られたブレンドしたアロマオイル(プラナロムPシリーズ)を使っています。

≪プラナロムPシリーズ≫

  • Aタイプ(スポーツの前後に) 
    ラベンダー・スーパー、ローズマリー・カンファー、タラゴン、バジル、イランイラン、植物油(濃度 5%)
  • Bタイプ(肩や背中に)     
    ユーカリ・レモン、ジュニパー、ローズマリー・カンファー、ウィンター・グ リーン、アカマツ・ヨーロッパ、植物油(濃度 5%) 
  • Cタイプ(リラックスに)       
    パルマローザ、ラベンダー・レイドバン、イランイラン、ローズマリー・ シネオオール、カユプテ、ローズウッド、リトセア、ラプラドルティ、 マンダリン、植物油(濃度 5%)
  • Dタイプ(ダイエットに)       
    ユーカリ・ディベス、ユーカリ・レモン、シナモン・カッシア、ヒマラヤスギ、 ヒソップ、サイプレス、カユプテ、植物油(濃度 5%)   
  • Eタイプ(美容・活力に)       
    ペパーミント、アカマツ・ヨーロッパ、ブラックスブルース、シンモン・カッシ ア、レモン、植物油(濃度 5%)
  • Fタイプ(フットケアに)       
    レモングラス、シダー、サイプレス、ジュニパー、ペパーミント、  精油(濃度 4.5%) 
  • Sタイプ(スキンシップに)    
    ティートゥリー、ラベンダー・アングスティフォリア、パルマローザ、 カモマイル・ジャーマン、ラヴィンツァラ、植物油(濃度 1.5%)

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0986-36-7121 〈受付時間〉10:00〜19:00 〈定休日〉木曜日

PAGETOP
Copyright © リンカちりょう院 All Rights Reserved.